2011新年の旅(街歩き)15「湧別・紋別・別海・霧多布編」その4

浜中町(琵琶瀬展望台)から海沿いの道道を
通り・・厚岸町へ向かいます。

厚岸は道東地方では歴史のある街です。
厚岸湖(湾)を挟んで両側に町があります。
手前がJRの駅、国道が通っている新市街・・
赤い橋の向うは本厚岸(江戸時代からの旧市街)

左側に広がるのは厚岸湖・・
この複雑な地形が・・天然の良港として
古くから町が出来上がったのでしょうね。

町の高台にある「道の駅厚岸」から
太平洋に沈む夕日と街並み
今日も、日が暮れてきました。
国道44号線を西へ、1時間ほど進めば・・
道東最大の都市 釧路
夜の6時、到着しました。
<トップの写真>
釧路川、幣舞橋周辺のイルミネーションです。
道東の原野を走り続けていると・・
釧路の街が大都会に見えます。
例えばこの街が東京近郊にあるなら
大したインパクトはないでしょうが・・
周囲にあまり町がない広い原野のなかの
釧路の街はとても有難みがあります。

街中に宿を決め・・夜の釧路の街歩き・・
幣舞橋の近くの繁華街
釧路の中心市街地は百貨店の撤退などで
少し活気がないのですが・・
夜の繁華街はとても華やか!
釧路名物炉ばたの店や海鮮居酒屋がいっぱい
ぐるりと見て回り、地元の人がいっぱいいそうな
居酒屋に入りました。

先ほど行ってきた厚岸のかき・・
ツブ貝などのほかに・・
釧路ではくじらが食べられるということで

くじらベーコン
なぜか?なつかしい味?
久々のくじら、美味しいですね。
日本の食文化ですね!
飲んだ後は・・ラーメン?

釧路ラーメン「河むら」
あっさり魚介系のスープがたまりません!
太郎は翌朝、11時に釧路空港から
東京へ帰るということで・・
途中、釧路市展望台に寄って

釧路湿原&遠くに釧路の街並を眺めてから

たんちょう釧路空港へ
こちらで解散・・今回の旅は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です