2011台湾ぐるり一周の旅vol.10~台北散策(1)故宮博物院・迪化街ほか~

台中から台北へ
台湾版新幹線(高鉄)で移動します。

どこか見慣れた形・・日本製だということです。

乗車券 台中ー台北 約50分で到着します。

台北駅(吹き抜けで豪華)
建物には飲食店、ショップがいっぱい

外観は普通です!
この台北駅の近くのホテルに宿泊
街の散策をします。
まずは、台北の旧市街・迪化街(ディーファージェ)

古い建物が今も利用されています。
現在は、漢方薬、干物屋さんが多いエリアです。

台湾らしいこんなお店もあります。

台北駅に向かって歩いていると

新規オープンらしいエッグタルトのお店を発見
威勢のいいお兄さんに負けて、ひと箱買ってしまいました。

その場でひとつ食べて、美味しかったので
「好吃」と言ったら「謝謝您」と返してくれました。
たくさんの人がいる中でのこのやり取り
まるで・・サクラ?
翌日は朝から「故宮博物院」を目指します!

世界四大博物館のひとつ
台北一の観光スポットです。
中国本土よりも中国の国宝級の品が展示されています。
すばらしい物があり過ぎてマヒしてきます。
ゆっくり見ていると一日かかります。
お昼になってしまったので・・
4階にある「三希堂」というレストランに・・

ゴージャスな店内で

点心(えびのシューマイ&ちまき)と
中国茶(文山包種茶)を注文しました。

故宮博物院の近くには「順益台湾原住民族博物館」

というのもあり・・
興味があったのでこちらにも寄ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です